TGA PLUS「中園直樹が語る『ピンクシャツデー』」第2回(前編)


出演:中園直樹(作家・詩人会議常任運営委員)、naos 
アシスタント:村田明子

「TGA PLUS」『ピンクシャツデー』特集第2回を、前編・後編に分けてお送りします。こちらは前編です。前編では、中園先生の処女作として名高い『オルゴール』の誕生秘話、『ピンクシャツデー』を紙媒体に掲載することの意義などをお送りします(皆様からのお便りは後編で)。前後編併せてお聴き下さいませ。
 
2007年にカナダの学生2人から始まり、2010年時点で75ヶ国が参加している、世界的な「いじめ反対運動」『ピンクシャツデー』
毎年2月最終水曜日(今年は2/29)に、ピンクを身につけて職場や学校に行くことで、いじめ反対の意思表示をするという、シンプルな運動です。
 
この『ピンクシャツデー』について、TGAStudioは、ドキュメンタリー等を扱う不定期番組「TGA PLUS」枠内で、この運動の呼びかけを行なっている作家の中園直樹先生にご出演頂き、3回に分けて『ピンクシャツデー』の集中特番をオンエアすることで、2/29に向けて『ピンクシャツデー』をサポートします。
 
オンエア予定は下記の通りです。
 
1回目 1/29(日)22時
2回目 2/12(日)21時30分/22時←
3回目 2/28(火)22時(今年の『ピンクシャツデー』前日夜)

 
この番組では中園先生や『ピンクシャツデー』について、いじめ問題について、皆さんの投稿をお待ちしています。この下のメールフォームから「TGA PLUSへのおたより」宛にお送りください。中園先生とコミュニケーションしましょう。
 
** 中園先生著書 サイン本プレゼント **
「オルゴール」「星空マウス」「ピエロで行こう」「たった一人でがんばっている君へ」「チョコレイトの夜」「しんかい動物園」・・・以上6冊を、中園先生のサイン入りでプレゼントします。
下記メールフォームから、お名前(HNでどうぞ・メールアドレスは後日でも大丈夫です)、投稿欄に「ご希望の本(第3候補まで)」「サインの際に記入するお名前」「番組や中園先生へのメッセージ等(あなたの今年の『ピンクシャツデー』計画でもOKです!)」を書きこんで「TGA PLUSへのおたより」宛にお送りください。抽選で6名の方に各1冊ずつプレゼントします。ご応募お待ちしています!

 
※投稿(応募)期限は2/26(日)朝9時です。
 
●『ピンクシャツデー』についての中園直樹先生のお願い:http://nakazono.nanzo.net/onegai.htm
 
中園直樹先生プロフィール:宮崎県出身。2002年、小説『オルゴール』でデビュー。以降、小説『星空マウス』『ピエロで行こう』『チョコレイトの夜』、詩集『しんかい動物園』、メッセージ本などを出版。
代表作は小説『オルゴール』『星空マウス』、詩集『しんかい動物園』など。
公式サイト http://nakazono.nanzo.net/

【参考】『ピンクシャツデー』を紹介した書籍(紙媒体)の一部
(全てを知りたい方は、上記中園直樹先生のお願いページをご参照ください)

「オルゴール」15刷(日本の書籍初)
「詩人会議」2011年7月号(日本の雑誌初)
「命があぶない 311人詩集」(『命』の詩を集めたオムニバス詩集)
「キレる彼女にご用心」(カナダのピンクシャツデーイラスト使用)
「しんかい動物園」2刷(書籍での紹介としては最も詳細)
「しんぶん赤旗」2011年11月18日号/2012年1月23日号(日本の全国紙初)
「詩人会議」2012年3月号(『バンクーバー経済新聞』編集長のピンクシャツデーエッセイ掲載/雑誌での紹介としては最も詳細)
 
【STAFF(敬称略)】

制作:TGAStudio
プロデューサー:naos・Yu-G(TGAStudio)
OP/ED:「Midnight(Midnight House on C)」by naos project
http://gbuc.net/modules/myalbum/photo.php?lid=2677&cid=6
 

お名前(必須)

お住まい(必須 適当に)

メールアドレス(プレゼント企画のときは是非)

各コーナー名

メッセージ(おたより)本文

指定項目を入力してください(必須です)
captcha

※600字を超えるふつおたは、番組内で一部編集省略する場合がありますのでご注意ください。

※エラーメッセージ(特に連続投稿メッセージ)が出てしまう場合は、
radio☆tga.jpn.org (☆はアットマークに)宛てにお送りください。

Play
コメントは閉じられています。

return top